31/10/2020

My first autumn in the Netherlands

Woolgathering, oil on paper, 2020

A neighbor's curtain, oil on paper, 2020


I cycled to an art supply shop through a forest and by a canal yesterday. It was like meditation. After that, I painted these pictures with my new paper and new brush.

昨日はもう少しでなくなりそうな画材を買い足しに画材屋へ。

いつも行くお店はアムステルダムの中心にあるけれど、そこよりも自宅から若干近いところに卸売の店舗があるのが分かってそちらへ自転車で。

森と運河を通り抜けて気持ちいい行き道。すっかりもう秋で。

お店に着いたらかなり大きい倉庫のようなお店に最初はかなりテンション上がるも、すぐにほとんどの商品に値段が表示されていないことに気づいてかなり慎重な買い物に。でも、油彩で描くときのもっと調度良い紙も見つかったし、初めて使うタイプの筆やらも手頃に買えて満足でした。

それに選んでいる最中になんとなく、日本にいた頃、自分では絵を描かない職場の方達が何かプレゼントしてくれるときに画材を贈ってくれることがたまにあったのを思い出したりもして、嬉しさ蘇った。

というわけで、新しい筆と紙で描いた昨日の作品。


Saw these unique paint brushes for the firs time at the shop. Wanted one but didn't buy because I couldn't see the price and guess it. Maybe next time I will ask someone there.
こんな筆も発見。筆として一本と数えるべきか謎、こんなの初めて見た。欲しかったけど、値段がどっちに転ぶか予想できず断念。次行ったときお店の人に聞こう。

No comments:

Post a comment